てづくりレッスン9月

●お直しレッスン
肌触りの良い生地でアップサイクル!
9月11日(水)10時半~15時半
講師:平川みゆきさん
参加費:3,500円(型紙代別途1,000円)
持ち物:簡単な裁縫道具とほどいた着物地をお持ちください。
パンツ、チュニック、スカート、コート(コートは2回受講)の中からいずれか。

●かんたん金継ぎ
壊れてたり欠けたり、ひびが入ったお気に入りの器や皿をまた使えるようにしませんか。
9月18日(木)13時半〜15時半
講師:堀込和佳さん
参加費:1500円(材料費込み)
場所:てとてと
エポキシパテ、真鍮粉、新漆(植物性)で修復します。
欠けた器を3個まで、手ふき、エプロン、持ち帰り用の箱、クッション材持参ください。

申し込みは武蔵野から編集室/てとてとまで。
電話: 042-385-7025
メール:musashinokara[at]kpe.biglobe.ne.jp

ムジナの家族の住まい探しゲーム in 100年前のハケ

 

●東京学芸大学公開講座+はけの学校

2019年東京学芸大学公開講座(ハケの不思議-100年前の「地図」と「双六」でタイムスリップ-)です。
100年前のハケの地図を使って、参加者がムジナになりきります。自分たちの家族ならどこに住むのが幸せなのか?意見・感想をグループごとに出し合って、いろんな見方をくらべたり考えたりするゲームです。

水の豊富なところ? 見晴らしがいいところ? 食べ物がたくさんあるところ?…あなたはどこが快適ですか? 地図を読み解きながら遊んでみましょう。

日時:2019 年8月24 日(土)13:00~16:00
会場:東京学芸大講義棟N201教室
対象:小学生と保護者、一般、教員など
講習料:一人 1,000(資料代含む、ご家族の場合はまとめてお一人分)

担当:椿真智子(地理学分野)、はけの学校
後援:小金井市・国分寺市観光協会
募集期間:2019 年6月22日~ 8月3日
申込み:東京学芸大公開講座からフォームを送信、または申込書を郵送、またはFaxで下記までお送りください。
東京学芸大広報企画課地域連携係
Fax 042-329-7878
メール renkei☆u-gakugei.ac.jp(☆を@マークに変換)
送付先 〒184-8501 東京都小金井市貫北町4-1-1東京学芸大地域連携係

本内容については椿まで連絡ください。
メール:tsubaki☆u-gakugei.ac.jp

●お直しレッスン7月

肌触りの良い生地でアップサイクル!
7月17日(水)10時半~16時半
講師:平川みゆきさん
参加費:3,500円(型紙代別途1,000円)
持ち物:簡単な裁縫道具とほどいた着物地をお持ちください。
パンツ、チュニック、スカート、コート(コートは2回受講)の中からいずれか。

●かんたん金継ぎ
壊れてたり欠けたり、ひびが入ったお気に入りの器や皿を、装飾しながら修復します。
7月26日(金)13時半〜15時半
講師:堀込和佳さん
参加費:1500円(材料費込み)
場所:てとてと
エポキシパテ、真鍮粉、新漆(植物性)で修復します。
欠けた器を3個まで、手ふき、エプロン、持ち帰り用の箱、クッション材持参ください。

申し込みは武蔵野から編集室/てとてとまで。
電話: 042-385-7025
メール:musashinokara☆kpe.biglobe.ne.jp

てづくりレッスン6月

●かんたん金継ぎ
壊れてたり欠けたり、ひびが入ったお気に入りの器や皿をまた使えるようにしませんか。
6月6日(木)13時半〜15時半
講師:堀込和佳さん
参加費:1500円(材料費込み)
場所:てとてと
エポキシパテ、真鍮粉、新漆(植物性)で修復します。
欠けた器を3個まで、手ふき、エプロン、持ち帰り用の箱、クッション材持参ください。

●お直しレッスン
肌触りの良い生地でアップサイクル!
6月19日(水)10時半~16時半
講師:平川みゆきさん
参加費:3,500円(型紙代別途1,000円)
持ち物:簡単な裁縫道具とほどいた着物地をお持ちください。
パンツ、チュニック、スカート、コート(コートは2回受講)の中からいずれか。

申し込みは武蔵野から編集室/てとてとまで。
電話: 042-385-7025
メール:musashinokara[at]kpe.biglobe.ne.jp

てづくりレッスン4月

●お直しレッスン
肌触りの良い生地でアップサイクル!
4月17日(水)10時半~16時半
講師:平川みゆきさん
参加費:3,500円(型紙代別途1,000円)
持ち物:ほどいた着物地と昼食をお持ちください。
パンツ、チュニック、スカート、コート(コートは2回受講)の中からいずれか。

●かんたん金継ぎ
壊れてたり欠けたり、ひびが入ったお気に入りの器や皿をまた使えるようにしませんか。
4月24日(水)10時半~12時/13時半〜15時半
講師:堀込和佳さん
参加費:1500円(材料費込み)
場所:てとてと
エポキシパテ、真鍮粉、新漆(植物性)で修復します。
欠けた器を3個まで、手ふき、エプロン、持ち帰り用の箱、クッション材持参ください。

申し込みは武蔵野から編集室/てとてとまで。
電話: 042-385-7025
メール:musashinokara[at]kpe.biglobe.ne.jp